クラウド定例参加者の誓約について【必読です】

旧・会員証の発行、有効期限、再発行について

方針イメージ
2021年度から、下記利用規約・誓約を了承された身分証明書をご提示頂ける方を対象とします。

【SGAクラウド会員証】は終了致しました。今までのご愛好お礼申し上げます。


施設利用及びクラウド定例参加規約・誓約を掲載

  • 第一条 基本規約

    1)SGAクラウド(以下当運営)は、BB弾を使用したエアーソフトガンでの対戦ゲーム及びシューティングゲーム等の健全な運営を目的とした組織であり、運営時間において本来の目的をもって本規約を遵守する者に施設利用を許可する。

    2)利用者は本規約に同意する個人または法人であり、ゲーム等の進行・監督等は当運営が運用する。
  • 第二条 施設利用規約

    1)施設を利用する参加者は本規約に同意・遵守することを誓約し了承すること。

    2)未成年の利用者は成年者の同伴が必要であり、また10歳以上18歳未満は保護者の同意及び親権者または成年者の同伴が必要とする。
  • 第三条 禁止事項

    )日本国銃刀法で定められたパワー規制を超えるエアガンの施設内への持込み及び使用。

    2)ゲーム進行を妨げるあらゆる行為。

    3)他者に損害または不利益、不快感を与える行為。

    4)当運営に損害または不利益を与える行為。

    5)所定場所以外での喫煙行為、火気の持込みまたは使用する行為。

    6)施設での飲酒・飲酒後の入場。

    7)施設内にて政治・思想・宗教・ビジネス等の勧誘行為、許可の無い物販営業行為
  • 第四条 入場の制限

    当運営は利用者に対し、健全な状態が保たれるよう必要に応じて入場を制限することができる。
  • 第五条 免責事項

    1)該当フィールドで負傷・死亡・盗難・害虫害獣被害・その他事故等で、参加者並びに同伴者の受けた被害・損害について、当フィールドはいかなる責任も負わないものとし、一切の損害賠償をする義務はないものとする。

    2)見学者・未成年者を同伴する参加者及び保護者は、施設内での該当する者の行為についての一切の責任を負うものとする。

    3)参加者の同伴者・見学者が当運営または第三者に対し、明確な故意または重度の過失が見られた場合はその損害を該当する参加者が賠償する責任を負うものとする。

    4)当運営の所有する設備・備品等を破損した場合、修理費用または購入費用をその該当者が賠償すること。
  • 第六条 附則

    本規約に定めの無い事項については、社会常識や商習慣に従い当運営にて判断しこれを行う。
  • 第七条 改定

    施設利用規約を含む利用者の遵守すべき全ての規定の改定は、当運営の判断により必要に応じ予告なく改定を行うことが出来るものであり、利用者は自己の責任において規約の改定について確認・承認の上で施設利用するものとする。

Q&A よくあるお問い合わせ

Q:グループで参加したいのですが、全員が読まなくてはいけませんか?

SGAクラウド定例ではゲームを円滑に進行するために、基本的な運営側の姿勢を知って頂く必要があります。知らなかったで済まされない事故案件やトラブルを未然に防ぐためにも、必ず参加者全員に周知を義務付けさせて頂いております。
(年齢確認等も必須です。)
例外はございませんので、未成年者が含まれるグループ等は十分に注意喚起をお願いします。


Q:社会人ですが未成年です。参加できますか?

18歳以上であれば参加は可能です。但し単独参加は成人するまで出来ません。
賠償責任能力がある成人保護者(責任者)に同伴をお願いして下さい。

未成年者の場合は ①親権者(親)の同人同伴か、
         ②親権者(親)の承諾委任状を託された同伴成人保護者(代理)の誓約書等が必要          です。