レギュレーション

銃のパワー・BB弾の
レギュレーション厳守
してください。

方針イメージ

当フィールドは日本国各種法令・地方自治体条例を遵守しています。

違反銃は当日封印、従わない場合や悪質な虚偽行為と判断すれば所轄警察に通報し、永久退場とします。

当フィールドで使用できるBB弾は全てバイオ完全分解型(メーカー問わず)のみです。

不正使用発覚時には退場処分や賠償請求させていただく場合があります。

計測の流れについて

  • 円滑な作業進行のため、下記をよくお読みになり準備して下さい。

  • 受付時間と
    弾速測定検査のルール厳守

    ゲーム開始遅延理由や他の方の迷惑になります。

  • 弾速測定検査は
    フィールドスタッフがおこないます。

    1)あらかじめマガジン弾倉を抜き、チャンバー薬室は空にしておいて下さい。
    2)計測用BB弾がマガジン弾倉か給弾口等に入るようにして下さい。
     (BBローダーを使用します)
    3)可変ホップ調整は触らせて頂きます。
    4)計測は一回につき銃1丁でお願いします。(持ち替えず後列に並んで下さい)
    5)検査をクリアした銃には当日の検査済みシールを貼らせて頂きます。
    6)落検した銃の銃口はその場で封印させて頂きます。
  • 計測には 0.20g弾 
    を使用し 初速98m/s 以下厳守

    注1)外部レギュレータは使用出来ません。
    注2)連射サイクルの規制をかけることがあります。。
    注3)当日一度測定落検した銃は再検査しません。(調整不可)
    注4)流速・爆縮・爆音カスタム等の原則禁止。
  • 不定期検査の実施

    指摘等が寄せられた場合やスタッフの判断で、ゲーム中やフィールド出口で検査いたします。

    その場合、再度弾速測定 や 貫通力テスト を行ないます。
    (XCORTECHx3200Chronograph)(ASGK貫通型簡易弾速測定器)

  • 18歳未満の方が使用できる銃の条件

    青少年愛護条例により0.135ジュール上限です。

    計測には0.12g弾を使用し、初速45m/s 以下厳守。

Q&A よくあるお問い合わせ

Q:購入又は譲渡のままの銃なのに計測する?

最近ではメーカー出荷状態でもギリギリの物があるようですし、当日の天候コンディションでも弾速は変化します。使用理由にはなりませんので、送り返して調整してもらうか、専門店に相談をお勧めいたします。

当日の弾速測定は検査ですので、落検後のリトライの要望はお受けできません。
(その場で威力調整出来る銃は信用性に欠けるため。)

 

Q:他のフィールドや自分で測ったときは大丈夫だったのに!?

当日のクラウドが監督責任者になります。

当方計測使用のBB弾は【東京マルイ ベアリングバイオ0,20g】です。

またゲーム中に初速が上がる事例が多数確認されています。これも使用禁止です。

 

Q:18歳未満ですが、保護者が良いと言ったので18歳以上用を使用していいですか?

不可能です。

18歳まで辛抱していただくか、18歳以下用をご使用下さい。